一寸先のキキ


日々あれこれ!笑って!食べて!泣いて!怒って・・・老後は着物で暮したい!
by ykiki28
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

オラ!リスボン・マドリードの旅 その7

1月5日
真っ暗なレティーロ公園をジョギング
夜明けが遅いんだね119.png

この日は
9時半にガイドさんがホテルまでお迎えに来てくれるので
ちょっと早めに切り上げて朝ごはん
f0231785_15025792.jpg
f0231785_15033465.jpg
f0231785_15031118.jpg
f0231785_15040563.jpg
f0231785_15045211.jpg
とても充実してます113.png
ダイニングでもシャンパンはローランペリエ
やっぱり一杯だけみたいだけど105.png
チーズもハムも種類がいっぱい!

お腹いっぱい!ご馳走様!

9時30分ちょっと前にガイドさんとご対面
スペイン在住25年の黒髪ロングヘアーの S さん
3時間で市場とかいろいろ連れて行っていただきますよ!
バスにも乗りたい。110.png
f0231785_15225699.jpg
バスからのアトーチャ駅

サン・アントン市場
f0231785_15231343.jpg
f0231785_15232783.jpg
サン・アントン市場
昔ながらの対面販売でやはり便利なスーパーには勝てなくて
撤退したお店もちらほらでちょっと残念

お土産にお肉屋さんでパテ買いました
f0231785_15243779.jpg
f0231785_15240075.jpg
f0231785_15242040.jpg
街中もウロウロ
f0231785_15244775.jpg
新しく生まれ変わったサン・ミゲル市場
観光客相手でとてもきれいでちょっと高い105.png
この近くのお勧めのお店もたくさん教えていただきましたよ!
f0231785_15251126.jpg
f0231785_15252458.jpg
古い市場

3時間はあっと言う間103.png
お店いろいろ教えてもらったり、
キリスト教の大きなイベント
1月6日の公現祭のことなど教えていただき為になりました!
Sさん、ありがとう!!
公現祭とは
復活祭,聖霊降臨祭とともにキリスト教最古の三大祝日の一つ。東方よりの博士 () の来貢,イエスの受洗,およびカナでのイエスの最初の奇跡を通して神が世に現れたことを記念する日で,16日。初めローマ帝国東方でキリストの降誕も兼ねて祝っていたが,12 25日のクリスマス (→キリスト降誕祭 ) が西方から入るにつれ,特にイエスの受洗を祝うようになった。公現祭は4世紀末頃,逆に西方教会に取入れられたが,そこではクリスマスに対して,博士の来貢が特に強調され,3王来貢の日として特にゲルマン人の間に普及した。

BYコトバンク

最後に美味しいってランチのお店に連れて行ってもらって前でお別れ

がっ!
人気店で超満員
しばらく待っても座れそうになかったので断念
再び市場をウロウロしたけど
観光客は面倒なのか相手にしてもらえず
トボトボとホテルまで戻る。

ラウンジで休憩してから
夕方、再び街へ
雨が降ってくる103.png
雨が降るとテンション下がりまくりで
夫にムカつきます137.png
そろそろ限界ですかね?105.png

ディナーは公現祭でお休みの店ばかり145.png
(明日の祝日はどうなるのでしょうかね??)

やっとスペイン版サンドイッチ(ボカディージョ)のお店を見つけて
買って帰ってホテルの部屋でウイスキーと共に食す。
美味しかったけどなんともヘヴィー105.png
f0231785_16155681.jpg
肝心な中身の画像なし!残念!

1月6日の明日は祝日でお休み多し
どないしましょ??

あっ!
このホテル
ちょっと変!
ジョギング後ホテルに戻って
フィットネスルームの場所が
何度聞いてもわからなくて
ガイドさんに聞いてもらって場所をやっと発見!
だけど
閉まっていたので
フロントで聞いたら
クローズしている理由は私にもわからない!!って…

どういうことやね~~ん??

でも、食事が美味しいからなんとなく許す!105.png
明日が最後の観光です。










[PR]
# by ykiki28 | 2018-01-24 16:19 | 旅行

オラ!リスボン・マドリードの旅 その6

1月4日
マドリードへ移動の日
12時35分の出発なのでややのんびり
10時過ぎに空港へ着くと
えっ?137.png
遅れるの??

結局、マドリード着は現地時間午後4時過ぎ(時差1時間有り)
空港からまたもやメトロです。
なんかリスボンと違って高めでしたよ105.png
空港なんとか税で3ユーロ
カード発行手数料とかもリスボンなんか0.5ユーロだったのに
24時間で6ユーロだったのに
10回の回数券が12.2ユーロ103.png
f0231785_14191833.jpg
予約したホテルはレティーロ公園近くの
ホテル・ウェリントン
朝、公園をジョギング出来ていいかなぁ?って…
メトロ・レティーロ駅から徒歩5分くらい
良く言えば重厚でクラッシック
悪く言えば古臭い105.png

こちらは闘牛士さんの定宿とか書いてたけど
廊下にも闘牛士さんの写真がいっぱいだった。

チェックインして
f0231785_14461682.jpg
f0231785_14465555.jpg
f0231785_14463696.jpg
窓から見た眺めは
f0231785_14475295.jpg
クラブフロアだったので
さっそく、ラウンジへ
f0231785_14370946.jpg
f0231785_14375276.jpg
あらっ!
フィンガーフードが充実111.png
美味しい!!
シャンパンはローランペリエ
がっ!
シャンパンは一杯だけだって105.png
画像はお代わりの白ワイン111.png
しばし
休憩してから探索に出かけますよ!
午後6時過ぎ出発
ホテルから繁華街に向かって歩きます。
f0231785_14510201.jpg
ラチナータ オリーブオイルのお店
ソープとかもいろいろ
(別の日に買い物しようと思ったらお休みだった103.png
この日の夕食は
f0231785_14513792.jpg
ガイドブックに載ってたピンチョスのお店
f0231785_14515407.jpg
f0231785_14522663.jpg
カウンターから勝手に取って
清算は楊枝の数で111.png
温かい料理はスタッフさんが持ってテーブル周りを廻ってくれて110.png
賑わってましたよ!
日本人のお姉さんが一人で居たのでちょっとお喋り
一人旅が出来る人、尊敬します!!
f0231785_14530239.jpg
セミプロ級の腕??
f0231785_14533440.jpg
この日もなんとか無事に終わりそうです。

翌日は
日本人ガイドさんをお願いして
市場とか連れて行ってもらいます!!110.png





[PR]
# by ykiki28 | 2018-01-23 15:08 | 旅行

オラ!リスボン・マドリードの旅 その5

1月3日
ロシオ駅近くのハードロックカフェ前に8時45分集合
ツアータイトルは
少人数バンで行く!世界遺産シントラとロカ岬、カスカイス1日観光ツアー

どなたとご一緒するのでしょうか?ワクワクドキドキ
ガイドさんが名前を読み上げます。
グループになったのは
タイの親子(母と息子さん)息子さんはロンドン留学中そしてカッコいい!
中国の可愛い女の子二人 内一人はドイツ留学中
中国の新婚さんみたいなカップル
アジアチームでありました。
英語が出来ないの私たちだけ…つらい103.png103.png103.png
私の心を察してか空も涙模様105.png

バンで隣に座ったタイのお母さんがゆっくりと英語でお話してくれます。
日本が好きで何度も来日してるそう110.png
こんな時にもっとお話ししてたら英会話のレッスンになったのに
恥ずかしがって無口な私
反省です!

まっ!気を取り直して楽しみましょう!
ツアーの行先はまずはペーナ宮殿
小雨からけっこうな雨脚
おまけに霧103.png
f0231785_14501344.jpg
f0231785_14504389.jpg
メルヘンチックなお城ですね!
f0231785_14531465.jpg
所々、修復された箇所があるのだけど
ちょっと変?こんなとこモルタル塗る?みたいな感じでありました。
ポルトガルのお方は不器用なんでありましょうか?
この近くのレガライラ宮殿の方が面白いらしいです。

シントラの街に降りて行ってランチの自由時間です。
ガイドさんに教えてもらった方へ行って探します。
恐る恐る入ったバカリャウのお店
f0231785_15015753.jpg
バカリャウとは塩漬けした鱈を天日干しした保存食
日本でお正月に食べる棒鱈みたいかな?と思ってたけどちょっと違った105.png
f0231785_15023186.jpg
f0231785_15025273.jpg
f0231785_15030987.jpg
f0231785_15033118.jpg
f0231785_15034995.jpg
美味しかったですよ~!!
テーブルに着いた時は他に一組しか座ってなくて
あら?失敗??
と、思ったのですが全部美味しかった。
付け合わせのタコもっと食べたかったくらい!
最後は満席になってました。
しかし
毎度毎度飲みすぎです!

お次はロカ岬
ユーラシア大陸最西端 地の果てって感じ106.png
雨もやみましたよ。
f0231785_15101453.jpg
ポルトガルの詩人カモンイスの詠んだ詩の一説
「ここに地果て、海始まる」

が、刻まれた石碑
f0231785_15141350.jpg
f0231785_15150062.jpg
ロカ岬滞在20分程、ちょっと短すぎ🙌してたらタイムアウト103.png

そして
最後はカスカイス
f0231785_15175608.jpg
f0231785_15182892.jpg
ビーチリゾートの街でしょうか?
トイレ休憩で入ったカフェで美味しいナタ(エッグタルト)を食べました。
がっ!
こちらでのんびりするよりロカ岬に居たかったわ!

でっ!
ハードロックカフェ前に戻ってツアー終了
午後5時

またまた
ガイドさんにファドのお店を尋ねると
f0231785_15254894.jpg
一押しはこの店だと…

ホテルに戻ってGoogleで調べて
今回はたどり着けて
この時、午後7時
お店は閉まっている。
と、下働きみたいな若いお兄さんが出てきて
お店の人を呼んでくれて
「お店は8時からなので出直す?予約する?」と、聞いてくれたけど
1時間もあるし…
廻り暗いし、ウロウロするの怖いし…
考えて、またにします。と、店をあとにする。

他の店を覗いたりしたけど、やっぱりさっきの店がいいよね!!
結局カフェでワイン飲んだりして時間潰して
8時前にお店に戻ると
今度はお姉さんが出てきて「満席!今日はダメ!」と、バッサリ145.png

痛恨のミス143.png145.png143.png
なんで7時の時に予約しなかったんだ!!私!
f0231785_15354216.jpg
冷たく閉ざされたドア
恨めしい!(開店前ね)

代わりに入ったファドレストラン
f0231785_15371493.jpg
まばらな客席にスマホいじってるお客さん
美味しくない料理
ある意味
哀愁漂ってるかも?103.png

今回の旅行最大の後悔?
最後のリスボンの夜だったのに…

翌日はマドリードに行きますよ!





[PR]
# by ykiki28 | 2018-01-19 12:00 | 旅行

オラ!リスボン・マドリードの旅 その4

1月2日
朝、ジョギング
f0231785_11364877.jpg
暗いリベルダーデ大通りを走る夫
大阪で言うと御堂筋?両側にブランドのお店が並んでます!
横目で見ながら後を歩く私
メトロを3駅分くらい走ったでしょうか?
朝ごはん食べてからホテル移動
お次は
旧市街って言うか
ロシオ駅近くの ホテル ポルトガル
トリップアドバイザーで高評価だったので選んでみました111.png
f0231785_11524935.jpg
街中の一本裏通り
移動の際にタクシーに乗ったのですが
なんかグルグル回ってずいぶんと遠回りされて
だからタクシー乗るの嫌なんだけど
でも、ホントに道がわからなかったみたい105.png
午前中だったしチェックイン出来なくて荷物を預けてウロウロ開始

この日は火曜日だったので 泥棒市へ
毎週、火曜と土曜に開催されるそうです。
土曜が特に来場者が多くスリなども増えるそう105.png
私たちはサンタ・アポローニャ駅から道に迷いながら行きましたよ!
エングラシア教会の近くでした。
f0231785_12065879.jpg
f0231785_12442130.jpg

f0231785_12071352.jpg
こんな感じでずっと続いてます。
しょうもないのもありましたが、面白かったです111.png
日本のフリマなんかよりずっと面白い!

お次は
サンジョルジェ城
丘の上の要塞跡
上から見える景色が良かったですよ。
f0231785_12193730.jpg
お昼は丘の上のレストランで
f0231785_12201373.jpg
f0231785_12202809.jpg
毎日、朝シャン二杯・お昼と夜はワイン一本ずつ
あいまにも飲んでたら飲みすぎですよね105.png

あっ!
お城の入場券8.5ユーロでしたが夫はシニア料金で半額でした。
うれしいわ!!
f0231785_12241695.jpg
それから
ホテルに戻ってチェックイン
アップグレードしてくれてスイートのお部屋になってましたが
ここがまたなんとも105.png
屋根裏と言うか二つの部屋を無理やり一つにしたというか
f0231785_12295726.jpg
f0231785_12302715.jpg
f0231785_12310250.jpg
遠く離れてリビングがあって
私たちには無用のアップグレードでありました。
そこそこの広さがあれば充分です105.png
お気持ちだけうれしく頂戴いたしました!

夕方にフロントのお姉さんにお勧めのファドのお店を聞いて行ってみました。
がっ!
たどり着かずにガックリ103.png

ともかく夕食を食べようとまたウロウロ
ちょっと良さげなレストラン見かけてトライ!
なんとかセーフでテーブルに案内されてホッと一息
f0231785_12494830.jpg
f0231785_12491223.jpg
f0231785_12502129.jpg
大正解!!
f0231785_12505787.jpg
f0231785_12523581.jpg
リスボン唯一の星付きレストランのベルカントと並ぶお店だったみたい
と、思う110.png
↑のフロアのお姉さんがキビキビ働いてて清々しいくらい!
後から来る人みんな断られてて
私たちが最後の一席だった??
ラッキーでしたね!!

食後
ブラブラしながらホテルまで
f0231785_13014245.jpg
ロシオ駅を横から見た図
f0231785_13022201.jpg
正面こんなになってて
鉄道駅とは思わなかった105.png

あっ!
泥棒市で唯一買ったもの
f0231785_13050140.jpg
アンティーク風の鍵3ユーロ
そんなん何すんねん?
って、言う夫

こんな風にするんですよ!
革ひもは自分でつけましたよ!

続きは次回で110.png
ベルトラの現地ツアーに参加してロカ岬行きますよ!







[PR]
# by ykiki28 | 2018-01-18 13:06 | 旅行

オラ!リスボン・マドリードの旅 その3

1月1日
昨夜の悲劇とは?

ホテル最上階のレストランでのカウントダウンパーティによる騒音148.png
私は旅先では精神安定剤のデパスを服用します。
0.5㎎を1錠飲むだけなので長続きしませんが105.png
この日も31日の午後11時頃飲んでから就寝
夢うつつでうるさいなあ~!!と
ドラム?の音でハッキリ目が覚めたのが午前1時
ドンドンと床を踏み鳴らす音まで135.png
フロントに駆け込んで訴えるも音は止まず
耳栓してデパスをもう一錠飲んだのが2時
何とか眠れたけど
夫によると4時まで続いたそう103.png
そう言えば
ドレスデンでも一晩中続いた花火の音で眠れなかったなあ~!!

睡眠不足なれど7時起床
f0231785_12394475.jpg
ラウンジで
ジュースバーがあったのでフレッシュジュース作って目を覚ます!
ついでに朝シャン
f0231785_12410483.jpg
f0231785_12412523.jpg
f0231785_12411464.jpg
さて
お出かけしましょう!
まずは
サンジュスタのエレベーター
こちらもあのカードで途中までは無料
屋上に上がるのは追加で2ユーロだったかな?
f0231785_12445785.jpg
f0231785_12452117.jpg
f0231785_12460495.jpg
日本人ファミリーの方が撮ってくださいましたよ!
まったく寒くなくて上着着てたら暑いくらい
その後また界隈をウロウロ
f0231785_13234059.jpg
f0231785_13241722.jpg
ケーブルカーも乗りましたよ!
f0231785_14172986.jpg
f0231785_15024622.jpg

f0231785_14175068.jpg
ランチはまた失敗かなぁ?
絶対持ってくる、パン・オリーブとあと一品
要らない時は、要らない!!って言わないと有料118.png

それからホテルに戻って一休み
午後は
CPカイスドソドレ駅からベレン方面へ
f0231785_14325233.jpg
しかし
切符の買い方がややこしくて観光客みんな悪戦苦闘
一人5分くらいかかってたからすごい時間がかかって
ベレン着が5時40分
もう日暮れですがな105.png
f0231785_14334157.jpg
発見のモニュメントは
f0231785_14354545.jpg
闇に紛れて
まっ!1日だから見学は出来なかったし
ベレンの塔もジェロニモス修道院もアウト103.png

仕方なく帰る!
しかしリスボンちゅう所はトイレがなさすぎ!
メトロの各駅にはまったく無い
CPベレン駅の有料トイレ0.5ユーロを使う。

夜は夫、念願のファド
ファドとは…

ファドは、ポルトガルに生まれた民族歌謡。 ファドとは運命、または宿命を意味し、このような意味の言葉で自分たちの民族歌謡を表すのは珍しい。1820年代に生まれ、19世紀中ごろにリスボンのマリア・セヴェーラの歌によって現在の地位を得た。BY WIKI


ガイドブックに載っていたお店に行くと
f0231785_14564472.jpg
大箱のお店でツアー客でいっぱい
日本人ツアーも何組か105.png
まあ、夫が選んだのだから文句は言いますまい119.png
f0231785_14582398.jpg
それでも、雰囲気はそれなりに…
こうして1日はなんとか終了です!
翌日はホテルの移動をしますよ!
どんなホテルでしょうか??105.png








[PR]
# by ykiki28 | 2018-01-16 14:59 | 旅行
カテゴリ
お気に入りブログ
リンク
以前の記事
最新のコメント
Caolita さまぁ..
by ykiki28 at 11:48
キキさま この映画、見..
by Caolita at 23:56
ちくぜんにさま こんに..
by ykiki28 at 12:56
ありがとうございます!写..
by ちくぜんに at 09:03
ちくぜんにさま 初..
by ykiki28 at 15:21
数年前豊津に単身赴任をし..
by ちくぜんに at 17:53
ごめんなさ~い! せっ..
by ykiki28 at 16:23
yuricoさま ..
by ykiki28 at 20:26
わかるーーーー息子さんの..
by yuricoz at 14:49
シャンティガフ!おしゃれ..
by ykiki28 at 14:55
最新のトラックバック
venusgood.co..
from venusgood.com/..
光と色彩を愛し生きる喜び..
from dezire_photo &..
http://www.v..
from http://www.val..
「ハドソン川の奇跡」
from ここなつ映画レビュー
バッハが『ロ短調ミサ曲』..
from dezire_photo &..
ルター派のプロテスタント..
from dezire_photo &..
ルター派のプロテスタント..
from dezire_photo &..
ルター派のプロテスタント..
from dezire_photo &..
新国立劇場バレエ団のソリ..
from dezire_photo &..
装飾的芸術美の頂点・光琳..
from dezire_photo &..
ライフログ
検索
ブログジャンル
画像一覧