人気ブログランキング |

オラ!リスボン・マドリードの旅 その7

1月5日
真っ暗なレティーロ公園をジョギング
夜明けが遅いんだね119.png

この日は
9時半にガイドさんがホテルまでお迎えに来てくれるので
ちょっと早めに切り上げて朝ごはん
f0231785_15025792.jpg
f0231785_15033465.jpg
f0231785_15031118.jpg
f0231785_15040563.jpg
f0231785_15045211.jpg
とても充実してます113.png
ダイニングでもシャンパンはローランペリエ
やっぱり一杯だけみたいだけど105.png
チーズもハムも種類がいっぱい!

お腹いっぱい!ご馳走様!

9時30分ちょっと前にガイドさんとご対面
スペイン在住25年の黒髪ロングヘアーの S さん
3時間で市場とかいろいろ連れて行っていただきますよ!
バスにも乗りたい。110.png
f0231785_15225699.jpg
バスからのアトーチャ駅

サン・アントン市場
f0231785_15231343.jpg
f0231785_15232783.jpg
サン・アントン市場
昔ながらの対面販売でやはり便利なスーパーには勝てなくて
撤退したお店もちらほらでちょっと残念

お土産にお肉屋さんでパテ買いました
f0231785_15243779.jpg
f0231785_15240075.jpg
f0231785_15242040.jpg
街中もウロウロ
f0231785_15244775.jpg
新しく生まれ変わったサン・ミゲル市場
観光客相手でとてもきれいでちょっと高い105.png
この近くのお勧めのお店もたくさん教えていただきましたよ!
f0231785_15251126.jpg
f0231785_15252458.jpg
古い市場

3時間はあっと言う間103.png
お店いろいろ教えてもらったり、
キリスト教の大きなイベント
1月6日の公現祭のことなど教えていただき為になりました!
Sさん、ありがとう!!
公現祭とは
復活祭,聖霊降臨祭とともにキリスト教最古の三大祝日の一つ。東方よりの博士 () の来貢,イエスの受洗,およびカナでのイエスの最初の奇跡を通して神が世に現れたことを記念する日で,16日。初めローマ帝国東方でキリストの降誕も兼ねて祝っていたが,12 25日のクリスマス (→キリスト降誕祭 ) が西方から入るにつれ,特にイエスの受洗を祝うようになった。公現祭は4世紀末頃,逆に西方教会に取入れられたが,そこではクリスマスに対して,博士の来貢が特に強調され,3王来貢の日として特にゲルマン人の間に普及した。

BYコトバンク

最後に美味しいってランチのお店に連れて行ってもらって前でお別れ

がっ!
人気店で超満員
しばらく待っても座れそうになかったので断念
再び市場をウロウロしたけど
観光客は面倒なのか相手にしてもらえず
トボトボとホテルまで戻る。

ラウンジで休憩してから
夕方、再び街へ
雨が降ってくる103.png
雨が降るとテンション下がりまくりで
夫にムカつきます137.png
そろそろ限界ですかね?105.png

ディナーは公現祭でお休みの店ばかり145.png
(明日の祝日はどうなるのでしょうかね??)

やっとスペイン版サンドイッチ(ボカディージョ)のお店を見つけて
買って帰ってホテルの部屋でウイスキーと共に食す。
美味しかったけどなんともヘヴィー105.png
f0231785_16155681.jpg
肝心な中身の画像なし!残念!

1月6日の明日は祝日でお休み多し
どないしましょ??

あっ!
このホテル
ちょっと変!
ジョギング後ホテルに戻って
フィットネスルームの場所が
何度聞いてもわからなくて
ガイドさんに聞いてもらって場所をやっと発見!
だけど
閉まっていたので
フロントで聞いたら
クローズしている理由は私にもわからない!!って…

どういうことやね~~ん??

でも、食事が美味しいからなんとなく許す!105.png
明日が最後の観光です。










by ykiki28 | 2018-01-24 16:19 | 旅行