人気ブログランキング |

オラ!リスボン・マドリードの旅 その3

1月1日
昨夜の悲劇とは?

ホテル最上階のレストランでのカウントダウンパーティによる騒音148.png
私は旅先では精神安定剤のデパスを服用します。
0.5㎎を1錠飲むだけなので長続きしませんが105.png
この日も31日の午後11時頃飲んでから就寝
夢うつつでうるさいなあ~!!と
ドラム?の音でハッキリ目が覚めたのが午前1時
ドンドンと床を踏み鳴らす音まで135.png
フロントに駆け込んで訴えるも音は止まず
耳栓してデパスをもう一錠飲んだのが2時
何とか眠れたけど
夫によると4時まで続いたそう103.png
そう言えば
ドレスデンでも一晩中続いた花火の音で眠れなかったなあ~!!

睡眠不足なれど7時起床
f0231785_12394475.jpg
ラウンジで
ジュースバーがあったのでフレッシュジュース作って目を覚ます!
ついでに朝シャン
f0231785_12410483.jpg
f0231785_12412523.jpg
f0231785_12411464.jpg
さて
お出かけしましょう!
まずは
サンジュスタのエレベーター
こちらもあのカードで途中までは無料
屋上に上がるのは追加で2ユーロだったかな?
f0231785_12445785.jpg
f0231785_12452117.jpg
f0231785_12460495.jpg
日本人ファミリーの方が撮ってくださいましたよ!
まったく寒くなくて上着着てたら暑いくらい
その後また界隈をウロウロ
f0231785_13234059.jpg
f0231785_13241722.jpg
ケーブルカーも乗りましたよ!
f0231785_14172986.jpg
f0231785_15024622.jpg

f0231785_14175068.jpg
ランチはまた失敗かなぁ?
絶対持ってくる、パン・オリーブとあと一品
要らない時は、要らない!!って言わないと有料118.png

それからホテルに戻って一休み
午後は
CPカイスドソドレ駅からベレン方面へ
f0231785_14325233.jpg
しかし
切符の買い方がややこしくて観光客みんな悪戦苦闘
一人5分くらいかかってたからすごい時間がかかって
ベレン着が5時40分
もう日暮れですがな105.png
f0231785_14334157.jpg
発見のモニュメントは
f0231785_14354545.jpg
闇に紛れて
まっ!1日だから見学は出来なかったし
ベレンの塔もジェロニモス修道院もアウト103.png

仕方なく帰る!
しかしリスボンちゅう所はトイレがなさすぎ!
メトロの各駅にはまったく無い
CPベレン駅の有料トイレ0.5ユーロを使う。

夜は夫、念願のファド
ファドとは…

ファドは、ポルトガルに生まれた民族歌謡。 ファドとは運命、または宿命を意味し、このような意味の言葉で自分たちの民族歌謡を表すのは珍しい。1820年代に生まれ、19世紀中ごろにリスボンのマリア・セヴェーラの歌によって現在の地位を得た。BY WIKI


ガイドブックに載っていたお店に行くと
f0231785_14564472.jpg
大箱のお店でツアー客でいっぱい
日本人ツアーも何組か105.png
まあ、夫が選んだのだから文句は言いますまい119.png
f0231785_14582398.jpg
それでも、雰囲気はそれなりに…
こうして1日はなんとか終了です!
翌日はホテルの移動をしますよ!
どんなホテルでしょうか??105.png








by ykiki28 | 2018-01-16 14:59 | 旅行