カテゴリ:観劇( 75 )

文楽でも「夏祭浪速鑑」

f0231785_15314239.jpg
国立文楽劇場内:エスカレーター上にある垂れ幕
最終場面の団七さん

夏祭浪速鑑
あらすじ
浪花の俠気の男たちとその妻たちの物語。主人公は堺の魚売り団七。ケンカが元で入牢したが、出牢の折には女房お梶と幼い息子、老俠客の三婦(さぶ)が出迎えてくれた。ところが、団七は恩人につながる女を助けるため強欲な舅を誤って殺害。親殺しの罪は重い。
義兄弟の徳兵衛は、団七の命を助けようと心をくだくが…。

団七を遣うのは
桐竹勘十郎さん
f0231785_15354441.jpg
そう言えば、松竹座のロビーでお見かけしたような
染五郎さんと交歓対談されたそうです。
お互い、団七ですもんね!

ここだけの話
染五郎さんより、人形の団七の方が
より団七らしかったです!105.png

しかし
まあ…
一番の団七はこのお方103.png
f0231785_15384170.jpg


[PR]
by ykiki28 | 2017-08-04 15:39 | 観劇

七月大歌舞伎・松竹座

f0231785_13241778.jpg


暑い、暑い連休の最後の日
松竹座に行ってきましたよ!
片岡仁左衛門丈、大好きなんでありますが
今回の演目はちょいと恐ろしすぎなんで
午前の部
染五郎さんが 団七九郎兵衛を演じる
「夏祭浪速鑑(なつまつりなにわかがみ)を鑑賞110.png
この演目
何回見たでありましょうか!
仁左衛門さまをはじめ前の橋之助さんや坂田藤十郎さん
そして
あの勘三郎さま
やはりね…
団七と言えば勘三郎さまが一番ではないでしょうか!
ちょい寸足らずではありましたが、似合っておられました!
染五郎さんは線が細すぎて豪快な感じがいまひとつ105.png
阿弖流為は良かったんですけどね…
なんて、あんた 何様意見であります129.png
尾上松也くんの一寸徳兵衛はなかなか良かったですよ!
男同士の友情もいいもんです!

二作目は舞踊劇で 「二人道成寺」
白拍子は 中村時蔵丈と 片岡孝太郎丈
艶やかで華やか
じっくり見たのは初めてかも110.png
見どころと言われるのは重ねて着た衣装の糸を引き抜いて次々と変わっていく
豪華な衣装
見事でありました!
半ば、うとっとしかけましたが
なかなか見応えありましたよ111.png

着物を着てたのでプチ脱水症状になりましたけど105.png



[PR]
by ykiki28 | 2017-07-21 13:51 | 観劇

歌舞伎と文楽

体調がいまいちだった先月のお話

大阪・なんばの松竹座で
中村芝翫丈とご子息三人さんの襲名公演
f0231785_14294641.jpg

f0231785_14252686.jpg

f0231785_14254314.jpg

f0231785_14255668.jpg

1月20日 まずは午前の部
最初の演目は
吉例寿曽我 曽我兄弟による仇討ち者
次男の福之助くんと三男の歌之助くんが曽我兄弟に・・・
歌之助くん、優しいお顔立ちでお母さんにかな?
女形でもいけるんじゃ?

お次は 芝翫さんの 梶原平三誉石切
芝翫さんが張り切って演じておられるのに
携帯電話が鳴り響いて興ざめ008.gif

最後は 恋飛脚大和往来 新口村
仁左衛門丈が 忠兵衛さんと父親の二役です
いくつになられても色気のあるお方です!016.gif

1月22日文楽
f0231785_1445418.jpg

f0231785_14451855.jpg

お染/久松 染模様妹背門松(そめもよういもせのかどまつ)
 油店の段/生玉の段/質店の段/蔵前の段
お染・久松のお話は知ってたけど012.gif
前半部分は初めてみたかも?009.gif
よく見たのは 久松の許嫁が出てくる 野崎村

おばちゃん的には
お染ちゃん、ませてるわ~!
と、ちょっと同情出来ないお話でありました・・・

1月22日
松竹座・午後の部
鶴亀
坂田藤十郎丈とご子息3人の舞踊劇

襲名披露の口上
橋之助さんの頃のあのスキャンダルはどなたも口にされませんでした。
お堅いです

歌舞伎十八番の内 勧進帳
芝翫丈の弁慶に 仁左衛門さまの富樫
なのに
問答の場面はいっつも寝てしまう008.gif

最後に
中村鴈治郎丈の 雁のたより
鴈治郎さん、好きなんだけどもうちょっと背が高ければ・・・037.gif

久しぶりに続けて観劇
寒すぎて着物を着る気力がなかったのが残念
残念と言えば
文楽、空席が目立ってたのも残念!!
[PR]
by ykiki28 | 2017-02-08 15:02 | 観劇

文楽 素浄瑠璃の会

f0231785_14340189.jpg
f0231785_14382629.jpg
先日の暑い暑い土曜日に日本橋の文楽劇場まで行ってきましたよ012.gif
是非とも、着物でと決心しておりましたが
東向きの我が家、朝からサンサンと照り付ける日差しに
早々と断念002.gif

素浄瑠璃・・・
人形の出はなく、太夫さんと三味線だけ
三位一体の文楽ではないのでちょっと不安でしたが
二作目の蘭奢待の文字に引き付けられチケット買いました。

蘭奢待(らんじゃたい)って正倉院展に出てきますよね!
かの織田信長も愛用したと言われる香木です。

二作ともに
太平記のお話し
兄弟が敵味方に別れたり、
義理に縛られ身代わりで死んでしまうとか008.gif
なかなか重い筋書きでありました。
蘭奢待の方は
途絶えていたのを三味線の鶴沢清助さんが古い台本から復曲されたそう005.gif
終演後の座談会でその時のご苦労をお話しされてました。
人形も加えての文楽の上演はとても大変だそうだけど
いつか見てみたいものです!

しかし
この夏、着物着れていない!007.gif







[PR]
by ykiki28 | 2016-08-22 14:58 | 観劇

阿弖流為(あてるい)

f0231785_14463578.jpg

配役: 阿弖流為  市川 染五郎
    坂上田村麻呂利仁  中村 勘九郎
    立烏帽子/鈴鹿  中村 七之助
    阿毛斗  坂東 新 悟
    飛連通  大谷 廣太郎
    翔連通  中村 鶴 松
    佐渡馬黒縄  市村 橘太郎
    無碍随鏡  澤村 宗之助
    蛮甲      片岡 亀 蔵
    御霊御前  市村 萬次郎
    藤原稀継  坂東 彌十郎

あらすじ:
古き時代、日の国――。大和朝廷は帝による国家統一のため、帝人(みかどびと)軍を北の地に送り、そこに住むまつろわぬ民、蝦夷(えみし)に戦を仕掛けていた。その頃、都では、蝦夷の“立烏帽子(たてえぼし)党”と名のる盗賊一味が人々を襲っていた。それを止める一人の踊り女。彼女こそ立烏帽子。女だてらの立烏帽子党の頭目だった。町を襲う盗賊が自分たちの名を騙る偽者であること暴くため変装していたのだ。そこに都の若き役人、坂上田村麻呂もかけつける。さらに“北の狼”と名のる男も現れ、偽立烏帽子党を捕える。この事件をきっかけに北の狼と田村麻呂は、互いに相手に一目置くようになる。だが、北の狼と立烏帽子は、蝦夷が信じる荒覇吐(あらはばき)神の怒りを買い、故郷を追放された男女だった。
 北の狼の本当の名前は、阿弖流為(アテルイ)。故郷を守り帝人軍と戦うため、立烏帽子と二人、蝦夷の里に戻ることにする。荒覇吐神の怒りをおさめた阿弖流為は、蝦夷の兵を率い、帝人軍と戦う。彼の帰還を快く思わぬ蝦夷の男、蛮甲の裏切りにあいながらも、胆沢の砦を取り戻した彼は、いつしか蝦夷の新しい長として一族を率いていく。
 一方、田村麻呂も、帝の巫女である姉、御霊御前(みたまごぜん)や右大臣藤原稀継(ふじわらのまれつぐ)らの推挙により、征夷大将軍として、蝦夷との戦いに赴くことになってしまう。阿弖流為と田村麻呂、互いに認め合う二人の英傑が、抗えぬ運命によって、雌雄を決する時が来ようとしていた。by歌舞伎美人


いやあ~~!!
良かった!良かった!!ホントに良かった!!037.gif
大きい力に飲みこまれる弱きもの達を助け
権力に抗う阿弖流為
権力を信じるのではなく人を信じる田村麻呂
敵か味方かわからない謎の立烏帽子
染五郎さん、勘九郎さん、七之助さん
三人ともあっぱれ~~!016.gif
お三人さんとも良かったけど
特にと言えば
おばちゃんは七之助君016.gif
二役で
可憐な役からオーラがガラリと変わるその転換がお見事!!

筋書もどんでん返しに続くどんでん返しで飽きる暇もなし

え~~っ!そうなん??005.gif
え~~~~っ!また~~!!005.gif
みたいな・・・
殺陣も迫力満点で役者さんが舞台から落っこちそうで
一番前で見てた私
染五郎さんが刀振り回してたら私まで切られそう005.gif
(いや!私、ちょっとくらいなら怪我してもいいけど012.gif
そしたら、三人さんが心配してくれて楽屋に連れて行ってくれたりして・・・
なんて不埒な考え037.gif
と、そんな心配するくらいの迫力

良かったわ~~!

f0231785_1503338.jpg

座席に着いた時にこんなのが置いてあって
f0231785_151655.jpg

なになに??腕につける?
言われたとおりに腕につけて観劇
どうなんの?って思ってたら
最後の最後に客席が星空に
憎い演出037.gif

最後はスタンディングオベーションでアンコールの連続

ホントに良かったわ~~!!
[PR]
by ykiki28 | 2015-10-15 15:08 | 観劇

夏休み文楽特別公演

f0231785_143304.jpg

お昼の公演は

生写朝顔話(しょううつしあさがおばなし)
 宇治川蛍狩の段/真葛が原茶店の段/岡崎隠れ家の段/
 明石浦船別れの段/薬売りの段/浜松小屋の段
f0231785_14331883.jpg


このお話
何度か見ましたが
もひとつ
深雪ちゃんに感情移入できません015.gif
あまりに自己中過ぎて、おばちゃんはちょっと気にいらん!
もうちょい
まわりに配慮しようよ!!と、言うところ012.gif

浜松小屋の段では深雪の行方を尋ね歩く乳母が深雪を庇って殺されてしまいます。
おまけに実母も深雪が出奔したショックで病死・・・

あんたのせいやで!プンプン!!033.gif

って、物語ですね!037.gif

第三部もまた
大流転の深雪ちゃん
幸せは訪れるのでしょうか?
f0231785_145254100.jpg

画像は上村松園さんの『娘深雪』
[PR]
by ykiki28 | 2015-07-28 14:47 | 観劇

喜劇 有頂天旅館

f0231785_14251254.jpg


北條秀司 作『比叡颪し』より
齋藤雅文 演出
出演  渡辺えり  キムラ緑子  村田雄浩  
     新納慎也  綾田俊樹   徳井優  曽我廼家文童

あらすじ:
舞台は琵琶湖のほとりの料理旅館・魚吉楼。主人の直三郎(村田雄浩)は生来の女好きで、家業を女房のおかつ(渡辺えり)に任せっぱなし。
おかつは、元芸者だけあって客あしらいもよく、おかつ一人の働きで結構商売も繁盛している。ところがこのおかつ、亭主の浮気を心配するあまり、宗教に凝りだして、何から何まで占い師の言うがまま。
しかもその教祖さまが「そちはこの家には縁薄き女じゃ。今にこの家を出ることになるであろう」というお告げをしたのでおかつは大ショック!話相手で頼りにしている女中頭の信代(キムラ緑子)の「腰軽な仲居は辞めさせるべし」という言葉を信じ、番頭の善助(曽我廼家文童)や男衆の国松(綾田俊樹)らの言葉にも耳を貸さず、若く綺麗な女中すべてに暇を出し、芸者もいっさい箱止めにしてしまう。
さらに、教祖さまの口ききで新しい板前の島吉(新納慎也)を雇い入れることにしたのだが、女方のような優男ながら、何やら怪しい雰囲気が。
そんなある日、巡査の溝呂木(徳井優)が、凶悪犯の手配書を持って魚吉楼を訪れた。手配書を食い入るように見る信代・・・何かが起こりそうな予感・・・。

旅館乗っ取り(!?)を巡るてんやわんやの大騒動に人間の業をほろ苦く織り込んだ、ドタバタ風俗喜劇にご期待ください。by 松竹


祇園祭の鐘の音の中を京都は南座へ行ってまいりましたよ。

この有頂天旅館は新派で上演されていたそうな・・・
上記の説明とおりに
ほろニガあり、ドタバタありで
新派とも新喜劇とも言えて
面白かったけど・・・
座長の渡辺えりさんがキムラ緑子さんに負けてるような037.gif
キムラ緑子さん
朝ドラのごちそうさんでもそうやったけど
耳馴染のいい完璧な大阪弁で、しかも品がある
好きやわ~!!
いけずというかちょっと性悪女が似合います!!037.gif
[PR]
by ykiki28 | 2015-07-21 15:31 | 観劇

松竹座・七月大歌舞伎 午後の部

f0231785_12424319.jpg

通し狂言 絵本合法衢(えほんがっぽうがつじ)
立場の太平次(たてばのたへいじ)


序 幕 第一場 多賀家水門口の場
     第二場 多賀領鷹野の場
     第三場 多賀家陣屋の場
二幕目 第一場 四条河原の場
     第二場 今出川道具屋の場
     第三場 妙覚寺裏手の場
三幕目 第一場 相州倉狩峠の場
     第二場 倉狩峠一つ家の場
     第三場 倉狩峠古宮の場
     第四場 元の一つ家の場
大 詰 第一場 合法庵室の場
     第二場 閻魔堂の場

左枝大学之助/立場の太平次片岡 仁左衛門
うんざりお松/弥十郎妻皐月中村 時 蔵
田代屋与兵衛中村 錦之助
田代屋娘お亀片岡 孝太郎
松浦玄蕃市川 男女蔵
お米中村 米 吉
孫七中村 隼 人
番頭伝三片岡 松之助
関口多九郎嵐  橘三郎
升法印澤村 由次郎
田代屋後家おりよ市川 高麗蔵
佐五右衛門市村 家 橘
高橋瀬左衛門/高橋弥十郎中村 歌 六
太平次女房お道片岡 秀太郎

あらすじ
大名多賀家の一門・左枝大学之助は、本家横領を企み、家の重宝・霊亀の香炉を盗み取ります。悪事を重ねる大学之助に諫言した本家の重臣高橋瀬左衛門をも騙し討ちにし、駆けつけた瀬左衛門の弟弥十郎と妻の皐月に、遺恨のあった軍蔵が瀬左衛門を殺したと平然と語る大学之助。しかし、大学之助の様子に弥十郎は兄の死に不審をいだきます。そんな折、霊亀の香炉が、ふとしたことで瀬左衛門の実弟、道具屋与兵衛の手に入ります。大学之助配下の太平次は、蛇遣いのうんざりお松の力を借りて香炉を奪い取ろうとしますが、企みは失敗。与兵衛は、養母おりよの計らいで許嫁のお亀とともに香炉を携え、兄の敵討ちに旅立ちます。太平次は、毒酒で殺したおりよから金を奪い、しつこくつきまとうお松が煩わしくなりお松も手にかけます。
 その後、大和国の倉狩峠の茶屋の主となった太平次は、立ち寄った与兵衛夫婦をだまし、妻のお亀を大学之助の妾に売り、与兵衛も殺そうとしますが、夫の悪企みを知った妻のお道が与兵衛を逃がします。
 その頃、瀬左衛門の弟で、与兵衛の兄の弥十郎は合法と称し、大学之助を討つ機会を窺っています。そこへ互いに兄弟と知らぬまま与兵衛が逗留。やがてそこに与兵衛を探し当てた大学之助が現れ、香炉を奪い去ります。重傷を負った与兵衛は自害しますが、与兵衛の最期の言葉から弥十郎はすべてを悟り、妻皐月とともに大学之助を追い詰めます。
 悪人たちを颯爽たる魅力で見せる南北作品を心ゆくまでお楽しみいただきます。by歌舞伎美人


悪の華って・・・
仁左衛門様くらいと思う!
残虐非道な人殺しの役で拍手喝采を浴びるだなんて012.gif
場内に貼ってるポスターは写メ禁止008.gif
なもんでお外のポスターを・・・
f0231785_12474010.jpg


恐ろしい筋書だけど
やっぱり、仁左衛門様は素敵016.gif
[PR]
by ykiki28 | 2015-07-13 12:48 | 観劇

大ブルックナー展

f0231785_11524152.jpg

f0231785_11493175.jpg

病を克服されて精力的に活動されてるマエストロ井上道義016.gif

先日の土曜日
兵庫県立芸術文化センターにて
大阪フィルハーモニー交響楽団の演奏による
(これって、珍しいですね!005.gif
モーツァルトとブルックナーを聞いてまいりましたよ012.gif

久々のクラッシックであります。
舟もこがずに
マエストロの名コンダクターぶりを堪能いたしました!!
いついつまでも
お元気に活躍されますことを
心よりお祈り申し上げます!!

氏のペットである
あひるの「まひる君」が天に召されたとのこと
お心落としされておられないか
心配しております!008.gif
[PR]
by ykiki28 | 2015-06-30 12:02 | 観劇

中村屋の生き字引

f0231785_1585041.jpg

現役最高齢の歌舞伎俳優で、女形の中村小山三(なかむら・こさんざ、本名福井貞雄=ふくい・さだお)さんが
6日午前11時24分、虚血性心不全のため東京都内の病院で死去した。94歳。東京都出身。by yahoo

今は亡き勘三郎さんのお父上の十七代目は常々
「俺が死んだときは小山三を棺桶に入れてくれ」と、おっしゃっておられたそう008.gif

現在、開催中の平成中村座
出演したかったでしょうね!

小山三さん、お疲れ様でした。
でも、また
天国で二人の勘三郎さんにお仕えするのかな??
[PR]
by ykiki28 | 2015-04-07 15:15 | 観劇


日々あれこれ!笑って!食べて!泣いて!怒って・・・老後は着物で暮したい!


by ykiki28

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
日々あれこれ
グルメ
着物
観劇
映画
美術館
読書
日々のぼやき
旅行
お出かけ
お気に入り
ダイエット
美容
ドラマ
未分類

お気に入りブログ

♪♪♪yuricoz c...
雑雑日記(a)
風呂あれこれ PartⅡ
Okei's Next ...

リンク

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...

最新のコメント

Caolita さまぁ..
by ykiki28 at 11:48
キキさま この映画、見..
by Caolita at 23:56
ちくぜんにさま こんに..
by ykiki28 at 12:56
ありがとうございます!写..
by ちくぜんに at 09:03
ちくぜんにさま 初..
by ykiki28 at 15:21
数年前豊津に単身赴任をし..
by ちくぜんに at 17:53
ごめんなさ~い! せっ..
by ykiki28 at 16:23
yuricoさま ..
by ykiki28 at 20:26
わかるーーーー息子さんの..
by yuricoz at 14:49
シャンティガフ!おしゃれ..
by ykiki28 at 14:55

最新のトラックバック

venusgood.co..
from venusgood.com/..
光と色彩を愛し生きる喜び..
from dezire_photo &..
http://www.v..
from http://www.val..
「ハドソン川の奇跡」
from ここなつ映画レビュー
バッハが『ロ短調ミサ曲』..
from dezire_photo &..
ルター派のプロテスタント..
from dezire_photo &..
ルター派のプロテスタント..
from dezire_photo &..
ルター派のプロテスタント..
from dezire_photo &..
新国立劇場バレエ団のソリ..
from dezire_photo &..
装飾的芸術美の頂点・光琳..
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

ブログジャンル

日々の出来事
着物・和装

画像一覧